1980年代後半から1990年代初頭、まだグラフティアートそのものが日本国内に定着していない時代に、グラフィティアート、壁画(ミューラル)など制作活動を開始。ロサンゼルスミッドタウンを活動拠点とする西海岸のアーティスト団体CBS(cant be stopped)に参加。渡米帰国を繰り返し、1990年初頭、原宿にて初の個展を開催。90年代中盤から後半にかけて、ストリートファッション雑誌やバイク/クルマカスタム雑誌でコラム連載をスタート。ウェアブランド、スニーカーメーカー、スポーツメーカーなどとのコラボレーションでデザインを手がける。同じ頃アーティストCDジャケット、組み立て式ガレージキット、自転車、スノーボードなど様々なジャンルでのアートワークデザインを手がけ、1990年代後半に自身のアパレルブランドKAZZROCK ORIGINAL®を創立。

 現在、アートワークキャンバス制作を中心として壁画ミューラル、キャラクター制作、エディトリアルデザイン、雑誌コラムの執筆など行い、年に数回、個展アートショーを開催し幅広く活動中。

 関係企業(コラボレーション/デザイン、ミューラル、アートワーク提供など)ホンダ技研、プロケッズ、バートンスノーボード、チャンピオンウェア、ヨネックス、ユニバーサルレコード、ソニーミュージック、メディコムトイ、ドレスキャンプブランド、フェンディローマ、アメリカンエクスプレスカード,,,等
 @kazzrock_cbs

http://www.kazzrock.com
 1989年生まれ。神奈川県平塚市出身。
“成長”をテーマに、植物の生い繁る様や波の流れ、自然界に溢れるエネルギーを有機的な線で表現している。
2010年、クラブイベントでのライブペイントにてキャリアをスタート。現在は店舗内外への壁画や企業・行政とのコラボレーションを経て、壁画フェスティバルPOW!WOW! JAPAN ・TAIWAN・ HAWAII・LONG BEACHへ参加、そしてららぽーと湘南平塚や高知蔦屋書店、清福寺への壁画等、現在は積極的に大型の壁画制作を行っている。
 @luiseono

https://luiseono.com/
 横浜出身在住のペインター/壁画家
確かな描写力・緻密なテクニック・現実を飛び越える自由な発想力と、あえて画風を決めずに描くスタイルで大型壁画を中心に飲食店舗内壁画、企業や行政へのアートワーク提供やライブペインティングイベント出演等活動の幅を多岐に広げている。
 近年では、大型壁画として川崎市役所本庁舎・JR横浜駅エキナカ・横浜・横須賀・町田・八王子・名古屋・神戸・マカオ等にて制作。
併せて、神奈川県啓発事業・横浜開港祭2019/2021へアートワーク提供等幅広く活動中
 @kensuketakahashi1977.art